長左ェ門日記

大阪で農業してるって、なかなかイメージがないみたいですけど、豆菓子なんかも大阪で作ってたりするんですよ。

ということで、仕事もちょっと落ち着いて観光がてら豆菓子といえば冨士屋製菓とだれかがいったかもしれない、富田林の冨士屋製菓さんに行って来ました。

DSC01904.jpg

DSC01926.jpgDSC01902.jpg

美味しい豆菓子が土曜日と日曜日だけ、6パックで1,000円で販売されているのでお近くの方はぜひ行かれてみてはどうかとおもったりするんですが

実は、ちょこっと横のスペースを借りてバジルソースの大村さんと一緒にドレッシングも販売させてもらってました。

DSC01863.jpg

寺田農園さんとこのバジルペーストも濃厚で美味しいですけどこちらのバジルソースも美味しいですよ。
両方とも食べ比べしてみるのもいいかも。

大阪土産・大阪名物の豆菓子ひと筋の冨士屋製菓本舗 楽豆屋です。
こだわりのバジルソース
寺田農園オンラインショップ

もちろん、うちの泉州玉ねぎドレッシングもおいしいよ!
射手矢さんちのシリーズ - 射手矢農場の泉州たまねぎ長左ェ門(ちょうざえもん)

こっちが1週間目
DSC00715.jpg

こっちが2週間目
20120716_05_DSC01181.jpg

ちょっとアングルや時間、微妙な位置が違うけどなんとなくわかってもらえたかな?
稲は分げつという成長過程をえて、どんどん葉っぱを増やしていくので最初は大丈夫かってぐらい少ない苗を植えるんです。

そのあと、稲自身が光をいっぱいあびられるように株が増えて分げつを繰り返しより、葉っぱを茂らせていきます。

その後、ある程度の密度になるとそれ以上分げつしなくなるんです。
えらいですねー

2012716_01_DSC01165.jpg

一部の方に写真はよあげろ。
様子がわからんといわれてあわてて、抑えてきました。
すいません。

ということで、ぐずついてた天気も今日はスカッといいお天気でした。
雲は高く、夏の空だなぁと良い感じです。

肝心の稲たちは

2012716_03_DSC01179.jpg

こんなかんじで、しっかりと分げつしている様子です。

2012716_02_DSC01170.jpg

紫イネの方は...ちょっと心配ですが量のこともあり、控えめに植えてもらったのでこのあとの分げつに期待です。

2012716_04_DSC01210.jpg

夏の空だなと感心していたら、すぐそこに秋の足音が聞こえてくる感じの今日の田んぼでした。

田植えを手伝ってもらってから一週間、田んぼの様子を見に行って見ました。

左半分が、みんなに手伝ってもらったたんぼで、もう少ししたら右半分のようにわっさーとなってきます。

DSC00715.jpg

おう、順調にそだってますね。
こんな天気のいい日に田植えをやるとみんなきっと真っ黒だったと思います。

DSC00726.jpg

あれ、なんか一部分だけかたよってるような気が...

DSC00727.jpg

田んぼアートで手伝ってくれたダンシングKIYOMIことKIYOMIさんのラジオに出ます。
今週の金曜日、タイムテーブルをみると15時くらいからかなー。

たぶん、野菜の事をしゃべります。
それ以外のこともしゃべるかもしれません。

みんな、聞いてねー

DSC09978.png

FM COCOLO

恒例になってきた、射手矢農園での田んぼアートですが今年も多くの人が集まってくれました。
前回、前々回とやってきたなかで人数が少ないと参加していただいた方にも大きな負担になっていたので今年はもっと多くの方に集まっていただこうと声をたくさんの方にかけさせていただきました。

DSC00690.JPG

その結果60人超の方が入れ替わり立ち代わり手伝っていただきまして、今年も無事田植えができました。
あいにくの天気のなか、ありがとうございます。

と思いきや、前日から降り続いた雨が、集合時間になると雨もやみはじめてきっとどこかに晴れ男と晴れ女がいたんだと思います。
誰ですか!お礼が言いたいです!

さて3回目となる田んぼアートも手慣れたもの...と、思っていたらいろいろと思い違いがあってはじめはバタバタしてしまいました。
が、最後までできたのでその様子です。

今年も田んぼアート手伝ってくれました!の続きを読む

タロウです

泉州たまねぎとは

たまねぎのある風景

携帯はじめました

タロウです

泉州たまねぎとは

たまねぎのある風景

携帯はじめました