長左ェ門日記

今年初めの大阪タカシマヤに来ていただいたお客さま、ありがとうざいます。
今回は催事の場所が変わったこともあり、お客さまからは

「もうそろそろ来る頃かなとおもってたけど、ここにいたのね。探したわよ」

と、お声をいただきまして毎度毎度覚えていただいてることに励まされています。

さて、その大阪タカシマヤの食料品売場と地下の連絡通路でつながっているなんなんタウン経由でいける無印良品の地下2階にはちょっとした食事がとれるCafe & Meal MUJIがあるのはご存じですか?

そこに、射手矢農園の泉州たまねぎが使われているのでご紹介です。

地下からは大阪タカシマヤの食料品売場から、地上からは無印良品とTOWER RECORDSが入ったビルを目指して下さい。

1-IMG_3359.JPG

地下2階までおりると、Cafe & Mealのスペースがひろがっています。

今回いただいたのはセットになっている、選べるデリ3品。他にも4品など選べます。

3-IMG_3362.JPG

泉州たまねぎのローストと、大阪しろ菜とひじき、キャベツと鶏肉を選びました。

4_DSC1872.jpg

さすがに、デリカテッセンとして出てくるとおしゃれに仕上がっていました。
ローストした泉州たまねぎにしいたけとオレガノを使ったバルサミコ酢ソースで暑くなってきたこの時期に疲れた身体を癒してくれます。

5_DSC1879.jpg

もしかしたら、バルサミコ酢がなくてもこのソースを和風あんにすると、ご家庭でもできるかもしれませんね。

無印良品のCafe & Mealで食べられるのはきっと、期間限定だと思いますので最近の暑さにバテ気味でちょっと酸味が恋しい方はお早めにどうぞ。

店舗情報 | Café & Meal MUJI

大阪タカシマヤで開催中の催事にはもう来ていただきましたか?
今しか食べられない泉州たまねぎを恒例の大阪タカシマヤで販売をしています

地下一階の食料品売場なのは同じですが、ちょっとだけ場所が変更になったので迷ってしまうかもしれません。

目指すはお惣菜売り場です。
それでもわからない場合は、大阪タカシマヤの店員さんに聞いてみてください。
きっとたどり着きますのでお待ちしています。

19日の火曜日までですのでぜひお早めに。

さて、そのタカシマヤでの催事が終わった週の金曜日、22日金曜日には泉佐野りんくうのキッシュのお店、Flour bee* さんと共に大阪ほんわかテレビの「ウィークエンドでっせー」のコーナーで紹介される予定です。

今日はその時の取材に来ていただきました。

1-_DSC1698.JPG

畑のシーンを収録した後は

2-_DSC1761.JPG

Flour bee* さんへお届けです。

3-_DSC1772.JPG

さっそく、キッチンで調理をしていただき

4-_DSC1778.JPG

実食です。
定番ですが、玉ねぎステーキ。

カメラがあっていろんな人に注目されながらで緊張していますが、金曜日の夜7時にはテレビのチャンネルは読売テレビに。

5-_DSC1805.JPG

もちろん、19日までの大阪タカシマヤも忘れずに!

りんくうタウンのカフェ Flour bee*|フラワービー|泉佐野 りんくうプレミアム・アウトレットから歩いてすぐ♪
大阪ほんわかテレビ|読売テレビ

今年もそろそろ出荷がはじまりそうな泉州たまねぎですが、大阪タカシマヤでは今年も、大阪ええモンと題して大阪にゆかりのある商品が一堂に会し大阪の方もそうでない方も新しい発見があり楽しめるフェアとなっています。

その中に射手矢農園の泉州たまねぎも道頓堀 今井さんのメニューのひとつとして使っていただきました。

泉州たまねぎをおいしく炊き上げ、ショウガのきいた鶏そぼろ味噌も泉州たまねぎの甘みとあわさって絶妙のバランスです。
お買い上げいただきましたら、ぜひ少し暖めてから召し上がっていただくとより美味しさを感じていただけるとおもいます。

大阪ええモンは26日まで開催ですが、その期間内に射手矢農園も大阪タカシマヤの催事として出店させていただくことになりました。
催事での期間は13日から19日までの一週間。

毎年、この時期を楽しみにとお越しいただくお客様、ほんとうにありがとうございます。
今年もみなさんのお顔を拝見できるのを楽しみに、おいしい泉州たまねぎをご用意してお待ちしています。

大阪タカシマヤ| トップページ

20150507_DSC1374.jpg

タロウです

泉州たまねぎとは

たまねぎのある風景

携帯はじめました

タロウです

泉州たまねぎとは

たまねぎのある風景

携帯はじめました