長左ェ門日記

2016年 02月 20日

オタフクソースさんが泉州キャベツ畑にお客さまを連れて来てくれました

射手矢農園ではお取引先や飲食店の方に畑を見学していただいたり、収穫などの体験をしていただくことが時々あるんですが、オタフクソースさんとのご縁もあり今回は特別に一般の消費者の方にきていただきました。

オタフクソースさんといえば、そう、お好み焼きですね。

お好み焼きといえば、そう、キャベツです。

そんなキャベツを直接畑で収穫していただいて、実感してもらおうということです。

普段あたり前のように並んでいるキャベツ。
実はこんなところで作られているんです。

あいにくの空模様のなか、どうにか小雨のうちに畑に入っていただくことができました。

1-_DSC4432.JPG

2-_DSC4469.JPG

たぶん、はじめてのキャベツの収穫を体験してもらった後は

3-_DSC4475.JPG

味の確認です。
いつも、ご協力いただいているお好み焼きのでんさんにさっと炒めてもらい

4-_DSC4502.JPG

気になる味は...

5-_DSC4516.JPG

おかわり続出で、とれたての泉州キャベツの美味しさを声にださなくても実感していただけと思います。

6-_DSC4528.JPG

こんな貴重な機会をつくっていただいた、オタフクソースさんといつも協力していただいたでんさん、そして雨の中わざわざ来ていただいたお客さまの皆さん本当にありがとうございました。

冬のキャベツのおいしさを伝えることができてとてもよかったです。

7-_DSC4550.jpg

タロウです

泉州たまねぎとは

たまねぎのある風景

携帯はじめました