長左ェ門日記

2016年 12月 26日

塩もみした泉州キャベツがあまった!そんな時にはスープにしてほっこり

塩もみした泉州キャベツでいくつかの料理を作ってきましたが、もしかしたらちょっとあまったりしていませんか?
あとちょっとだけ。

そのまま食べてしまってもおいしいですが、簡単にスープにしてみたらどうでしょう?

ということで、三角パイの時にベーコンと泉州キャベツを和えたものを利用して、スープです。
といっても難しいことはなにもなく、沸騰したお湯にそのままいれてしまいます。

20161217-001-_DSC3173.jpg

ベーコンと塩もみした泉州キャベツからうまみと塩分がスープに広がるので、いったんここで味見。

で、あとは射手矢さんちの泉州たまねぎスープを一袋いれて味見。

20161217-002-_DSC3181.jpg

この時は二袋いれてちょうどいい感じだったので、ちょっとずつ味を見ながら調整してくださいね。

20161217-003-_DSC3206.jpg

キャベツはスープに入れるだけで、簡単に食べられるようになるし満足感もあるスープにもなります。
ちょっとテーブルに一品ほしいなっていう時とか、寒い朝の朝食に泉州キャベツを入れてあげるとおなかもほっこりすると思います。

20161217-004-_DSC3213.jpg

タロウです

泉州たまねぎとは

たまねぎのある風景

携帯はじめました