長左ェ門日記

ちまたで話題らしい、沼サン。
大量の千切りキャベツが基本らしいので射手矢農園の泉州キャベツでつくってみました。

01_DSC5037.jpg

沼サンといえば、キャベツ。
冬の射手矢農園と言えば泉州キャベツ。

射手矢農園にはぴったりじゃないですか!

ハムなり、チーズなりの好きな具を載せて

02_DSC5010.jpg

キャベツはたっぷり、1/6玉ぐらい
何グラムというよりは、食パンにこんもり乗るぐらい。

それを少しの塩で揉んで、しんなりしたら水気を絞って大さじ1ぐらいのマヨネーズ。

あとはキャベツをコレでもかと載せます。
もう、こぼれ落ちるぐらいに。

03_DSC5014.jpg

で、あとは上から押さえる。
ぎゅっと押さえる。

03_DSC5020.jpg

半分に切って、射手矢農園の泉州キャベツ特製、沼サンのできあがり。

04_DSC5026.jpg05_DSC5027.jpg

06_DSC5030.jpg


その他にも、ポーク玉子に

12_DSC5045.jpg

にんじんシリシリの沼サン。

08_DSC5063.jpg

3つ合わせてイテヤサンド

09_DSC5071.jpg

ポーク玉子にはケチャップがあいます。

10_DSC5097.jpg

さすがにこれだけのボリュームはどうなのかと思いましたが
めちゃくちゃ美味しいです。

大量のキャベツもぺろりといけてしまいます。

ごちそうさまでした。

11_DSC5098.jpg

きっかけは松波の会から始まり、その後徐々に参加していただける方が多くなってきた松波キャベツの収穫祭を今年も開催しました。

01-_DSC4769.JPGのサムネール画像

今年は暖冬の影響で需要に合わせた出荷がなかなか難しいシーズンでしたが、採りどきの泉州キャベツはファンを魅了しているようで安心です。

今回も寒い中、多くの方に参加していただきありがとうございます。
すべての方をご紹介はできませんが、主に忙しい中、出店していただいた生産者の方やご協力いただいた飲食店の方々をまずはご紹介したいと思います。(敬称略、順不同)

寺田農園、浅岡農園、南大阪ネクストファーマーズ、垣淵農園、ふくろやタオル、高岡農園、泉州アグリ、貝塚ベジナイト、藁焼き みや澤、石見農園、ドリームファクトリー、F-Cafe、ドゥアッシュ、旧桜ノ宮公会堂 モノリス、お好み焼き でん、想咲鉄板焼き 千陽、筑野食品工業、東果市場、のらや、フラワービー、佐原農園、崔家の健美鍋、もんくたれ

03-_DSC4577.JPG04-_DSC4597.JPG

05-_DSC4600.JPG06-_DSC4603.JPG

07-_DSC4608.JPG08-_DSC4717.JPG

09-_DSC4764.JPG10-_DSC4768.JPG

11-_DSC4917.JPG

12-_DSC4926.JPG13-_DSC4930.JPG

14-_DSC4587.JPG15-_DSC4584.JPG

16-_DSC4703.JPG

17-_DSC4728.JPG18-_DSC4810.JPG

19-_DSC4870.JPG21-_DSC4879.JPG

12729389_942059089219313_2635184622682109755_n.jpg12728868_942059245885964_7288701677889477702_n.jpg

他にも多くの方に来ていただきましたが、とても多くてなかなか撮りきれていませんが、いくつかのグループに分かれて畑で収穫の体験をしていただきました。

23-_DSC4643.JPG

24-_DSC4654.JPG25-_DSC4658.JPG

26-_DSC4621.JPG

27-_DSC4628.JPG28-_DSC4688.JPG

29-_DSC4617.JPG

31-_DSC4751.JPG32-_DSC4762.JPG

flour bee*さんはテレビクルーを引き連れて畑に差し入れしていただき、助かります。

33-_DSC4945.JPG

射手矢はずっと畑にいたのでせっかく来ていただいのにお会いできなかった方には申し訳ありません。
その分、会場では野菜ソムリエでFM COCOLOのDJ、KIYOMIさんに協力していただき盛り上げていただきました。

35-_DSC4787.JPG

その会場内では、ミスユニバースな方や猫のキャラクターでお馴染みののらやさん、ぽん太さん、ヨットな人、海をきれいにする人、野菜の人、野菜ソムリの面々などご紹介いただきました。

36-_DSC4828.JPG37-_DSC4843.JPG

38-_DSC4853.JPG39-_DSC4885.JPG

40-_DSC4905.JPG41-_DSC4959.JPG

42-_DSC4961.JPG

43-_DSC4969.JPG

44-_DSC4771.JPG

会場に入りきらないほどの方に集まっていただき、少し寒い思いをさせてしまったかもしれません。

45-_DSC4726.JPGのサムネール画像

改めて、飲食店を始め生産者や出店していただいた方々のお力添えありがとうございます。
射手矢農園のスタッフ、急きょお手伝いしていただいた方々もありがとうございました。

02-_DSC4594.JPGのサムネール画像22-_DSC4909.JPGのサムネール画像

そして、寒い中お越しいただいた参加者の皆さまありがとうございます。

46-_DSC4995.JPG

射手矢農園ではお取引先や飲食店の方に畑を見学していただいたり、収穫などの体験をしていただくことが時々あるんですが、オタフクソースさんとのご縁もあり今回は特別に一般の消費者の方にきていただきました。

オタフクソースさんといえば、そう、お好み焼きですね。

お好み焼きといえば、そう、キャベツです。

そんなキャベツを直接畑で収穫していただいて、実感してもらおうということです。

普段あたり前のように並んでいるキャベツ。
実はこんなところで作られているんです。

あいにくの空模様のなか、どうにか小雨のうちに畑に入っていただくことができました。

1-_DSC4432.JPG

2-_DSC4469.JPG

たぶん、はじめてのキャベツの収穫を体験してもらった後は

3-_DSC4475.JPG

味の確認です。
いつも、ご協力いただいているお好み焼きのでんさんにさっと炒めてもらい

4-_DSC4502.JPG

気になる味は...

5-_DSC4516.JPG

おかわり続出で、とれたての泉州キャベツの美味しさを声にださなくても実感していただけと思います。

6-_DSC4528.JPG

こんな貴重な機会をつくっていただいた、オタフクソースさんといつも協力していただいたでんさん、そして雨の中わざわざ来ていただいたお客さまの皆さん本当にありがとうございました。

冬のキャベツのおいしさを伝えることができてとてもよかったです。

7-_DSC4550.jpg

タロウです

泉州たまねぎとは

たまねぎのある風景

携帯はじめました

タロウです

泉州たまねぎとは

たまねぎのある風景

携帯はじめました